FC2ブログ

雲の向こうはいつも青空

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔芙蓉  



先日、愛知に住んでいる友達の家へ泊りがけで遊びに行ってきました。

友達の家の庭に咲いていた酔芙蓉の花です。

酔芙蓉は、朝のうちは純白、午後には淡い紅色、夕方から夜にかけては紅色になります。酒を飲むと顔色がだんだんと赤みを帯びるのに似ていることからこの名がついたといわれています

朝の9時頃に撮ったのですが、濃いピンクでそろそろ散るのかなという感じの花や、咲き始めの白い花、薄いピンクの花など1本の木に色んな色の花が咲いていました。

PA013996 CS

PA013997 cs

PA013993.jpg

PA013992.jpg


白い花に小さなセセリチョウが・・・
PA013995.jpg

トリミングしてみました。
羽の部分しか見えませんけどね。
PA013995 CS


オキザリス
PA013999.jpg

綺麗な薔薇も咲いていました。
PA014000 cs

これは、何という花か、名前がわかりません
変わった小さな花で、ちょっとピントボケ
PA014001 cs


朝晩は、涼しいというか、寒いと感じるような季節になってきましたね。



スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。